お仕事コラムってなに?

人気のトリマーや獣医師などの ペットに関するお仕事をしている人に スポットをあてご紹介しています。 気になるお仕事をのぞいてください。

人気のトリマーに聞く
敏腕獣医師に聞く
知識のスペシャリスト動物看護師に聞く
カリスマショップスタッフに聞く

「お仕事コラム」アーカイブ

トリマー 小森弥生さん ドッグサロングリーンティ

自分でトリミングをやってみたいと思った

トリマー小森弥生さん「やっぱり犬が好きなので毎日色々なワンちゃんと触れ合えるのがうれしいです」

トリマーになってよかったと、そう話してくれたのは、トリマー暦8年の小森弥生(こもりやよい)さん。

トリマーになろうと思ったきっかけは、自宅で飼っている犬をシャンプーしていて楽しそうだなと思い、自分でトリミングをやってみたいと思ったからだそうです。今ではJDGS上級トリマーライセンスを取得し、
色々なワンちゃんと触れ合う喜びを日々感じています。

そんな小森さんが勤務するのは、オープンして4年、埼玉県久喜市にある「ドッグサロングリーンティ」。
トリミングは小森さんなどベテラントリマーを中心に仕上がりを良く丁寧にしていて、最近では口コミのお客様が増えているそうです。

トリマー グリーンティ-1 さらに動物病院で使用しているジェットバスも完備。このジェットバスは、皮膚の弱い子やダメージを受けやすい犬に少しづつ改善がみられるすぐれもの。健康な犬には皮膚病の予防になり、フンワリ感の持続、毛づや・手触りが良くなり体臭も軽くなったという声が多いのもうなずけます。
また、小型犬のブリーディング~販売を行っていて、その子犬の姿・形を見てトリミングに活かしているそうです。



気づかなかった事の改善にもなるので勉強になる

小森さんがトリミング中に注意していることをお伺いしました。
①怪我をさせない
②丁寧さ
③負担をかけない(出来る限り短時間で仕上げる)。
④それぞれの性格・年齢を考慮(なだめてたり厳しくしたり、短時間で終わらせたり時間をかけたり)

第一にお預かりした犬に怪我をさせてしまうことはあってはならないことですし、犬にストレスがないように、短時間で丁寧に
仕上げてくれることは飼い主としても非常にありがたいですよね。


トリマー グリーンティ-2
そして次にカットの仕上がりですが、
①ワンちゃんそれぞれの顔立ち・体型に合わせその子に似合うよう仕上げる
②一般的なペットカットスタイルをベースに飼主さんの好みに合うよう仕上げる
③様々なバリエーションを提案、お勧めする


ペットのカットも多種多様になっています。様々なバリエーションを提案できるのも、小森さんが人と接するのが上手だからでは
ないでしょうか。「色々なお客さんと接するので対人関係の勉強になる。」と対人関係についてこう話してくれました。
トリマーさんに求められるものは「センス」と「技術」以外にも「対話」が非常に大切なのですね。

ただ、来たお客様に満足をしてもらいたいと思っていても、時にはお客様から厳しいご指摘を受けることもあります。
その時、「自分の戒めにもなるし、気づかなかった事の改善にもなるので勉強になる」(小森さん)
と常に前向きに考え、今後のサービスに活かしていこうとする姿勢が人気の一番の理由かもしれません。


技術を磨いてトリミングサロンを持つのが私の夢


トリマー小森弥生さん-2「トリミングの常連さんが差し入れを持ってきてくれた時、自分のカットに満足してくれているのかなとか
スタッフの事を気遣ってくれているんだなと思い、とてもありがたく思う。」(小森さん)
トリマーとは、お客さんに感謝されつつ、自分も成長していけれる職業なんですね。

最後に今後の目標を語っていただきました。
「将来的には自分の技術に自信がついてきたら独立してトリミングサロンを持ちたいですね。
エクステ・アロマ・全身パックなどを身につけ取り込んでいきたいです。」
きっと近い将来、素敵なお店を持ち、ワンちゃんを可愛らしくしてあげていることでしょう。


<取材協力>
ドッグサロン グリーンティ
ドッグサロングリーンティ
埼玉県久喜市吉羽180-1
HP:http://greent.cool.ne.jp/
サービス内容
トリミング ホテル ワンちゃん用ジェットバスの他に子犬販売もしています。
安心価格でお譲りでき、親・兄弟もご覧頂けますしなんにしても生死にかかわる伝染病の心配がないというのがメリットです。